スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストレッチで筋肉を解し代謝を高めればダイエット効果が
ストレッチはエクササイズや運動の前後に行うものです。

ストレッチは筋肉をほぐしてくれるだけでなく、これだけでも
ダイエットを十分助けてくれます。

それもそのはず、ストレッチには全身の代謝を上げ、エネルギー
消費量をアップしてくれる効果があるのです。

ほかにも、怪我の予防や柔軟性の向上に血行促進、運動による
疲労の回復にも役立ちます。

また、ストレッチには、筋肉の緊張をほぐして疲労物質を
取り除いてくれる効果もあります。

疲労がとれてリラックスする事でストレスによる暴飲暴食を
おさえる効果も期待できます。

気持ちよく筋肉の伸びを感じながら、じゅうぶんに行いましょう。

ストレッチは椅子に座ったまま出来るものや布団の上で
出来るもの等もあります。

とくに忙しい方にはこのダイエット法は有効なのではないでしょうか。

例えば、首を自然にまっすぐ立てて、左にゆっくりと倒します。

軽い刺激がある程度まで首を倒したら、10秒数えながら
ゆっくり呼吸します。

倒した首をゆっくりとたてて、今度は右にゆっくりと倒します。

同じように10秒数えながらゆっくり呼吸します。

これを1~3回くらい繰り返します。コレだけでも十分に効果が
期待できるのです。

是非、試してみてはどうでしょうか。
スポンサーサイト
産後は代謝が落ち食べると太るのでダイエットには注意
出産は女性にとって非常に大きなダメージがあります。

特にカルシウムが減少し、骨粗蒡状態になります。

その回復期である産後にダイエットをする場合には、
通常時に比べて方法等を良く検討しなければなりません。

また、授乳もありますので、サプリメント等の摂取は師等の
指示通りに行いましょう。

無理はしない方が良いけれど、体型は戻したいですよね。

念のため、産後ダイエットの前には医師からアドバイスを
もらうようにしたほうが良いでしょう。

出産後は基礎代謝が著しく落ちるといわれます。

積極的に運動しましょう。

運動しないで食べると確実に太ってしまう時期ですので要注意。

腹筋等で筋力をつけながらウォーキングなどで効率よくカロリーを
消費できれば理想的です。

病人ではありませんから、何でも食べられます。

栄養のバランスを考えて摂ります。

やはり栄養のバランスといえば、玄米や豆類を中心に摂るのが一番。

ただし、日本人は米や豆等を自然と多く接種しているので、
その点は注意しておくべきです。

カロリーの量を押さえることよりもカロリーを消費することを考え、
食事はフルーツや野菜などもしっかりとるようにして、
栄養のバランスを考えるようにしましょう。
Copyright © 痩せるたくさんのダイエット方法を教えます!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。